消防設備工事をお考えの方へ

HOME > 消防設備工事をお考えの方へ

介護施設の方へ

平成19年に消防法施行令が一部改正され、特別養護老人ホームや認知症高齢者グループホームなどの介護施設で、火災発生時に自力で避難することが困難な方が入所する小規模社会福祉施設でも、防火管理者を選任して、施設の実態に応じた消防用設備等を設置することが義務づけられました。入所している方へ安心と安全な生活を提供するために、建物に応じた設置、施工が必要とされています。

施工会社をお探しならぜひ当社にお問合せください。

対象とされている施設

●特別養護老人ホーム
●養護老人ホーム
●有料老人ホーム
●介護老人保健施設
●老人短期入所施設
●認知症高齢者グループホーム

介護施設

病院様へ

入院されている方に対して安全な消防設備を提供し、消防訓練のサポートやトータル的なサポートもしております。かつ医療設備を火災から守るためにも、消防設備の見直しや改修工事は必要不可欠になります。そのほか浴室や、トイレなどの工事もしておりますので、まずはお問い合わせください。

店舗・商業施設のオーナー様へ

当社では、大規模な商業施設から小規模の店舗まで、さまざまな規模の工事に対応可能です。

店舗の改修工事やリニューアルをお考えのオーナー様は衛生設備や空調設備も一式承っているので、ぜひ当社へお問合せください。

ビル・マンションの管理会社様へ

消防設備の改修工事はとても大事なことです。高い技術と低価格のサービスで、お客様の大切な物件の維持管理をお助け致します。改修工事などで施工会社をお探しであれば、ぜひ当社へお問合せください。

お問合せからの流れ

お見積りのご依頼

お見積りのご依頼

まずはお問合せフォームよりご依頼ください。メールでのご依頼であれば、24時間以内にご返信致します。

お打ち合わせ/現地調査

まずは現場へお伺いし、お打ち合わせ後、現地調査させて頂きます。

お打ち合わせ/現地調査

お見積り/ご契約

お見積り/ご契約

現地調査が終わり、お見積りをご提示し、ご納得して頂きましたらご契約となります。

施工の説明と資料配布

施工内容の説明と資料を配布致します。

施工の説明と資料配布

着工

着工

施工開始となります。

工事完了

工事完了となります。

工事完了

お問い合わせはこちら

  • 求人募集
  • 求人・協力業者募集
  • 施工実績
  • 会社情報
  • 対応エリア

QRコード

PAGETOP